MENU

JST (ジョブ・スキル・トレーニング)開発研修センターJob・Skills・Training Development training center

  • サービスの心得を学び、
    品質を支える人材を育む。

  • センター内部 センター内部

    フロアの平面を活かし、効率的に研修スペースをレイアウト

  • 手術室 手術室

    無影灯や手術台、麻酔器など実際の手術室を再現した設備を配備。壁面も手術室用の素材を使用しています

  • 廊下での研修 廊下での研修

    フロアマシンの取り扱いや床洗浄時の転倒防止トレーニングなどを実施しています。

  • 病室の清掃研修 病室の清掃研修

    立体的な清掃から水まわりの清掃までトレーニング可能です。

  • 手術室での研修 手術室での研修

    とくに高度な衛生管理が求められる術間術後の清掃。周辺機器からコード、ホース清掃まで実践的な訓練が可能です。

質の高いサービスを
追求する研修体制を構築

人づくりの要として、
高品質なサービス提供のための
トレーニングを実践。

JST(ジョブ・スキル・トレーニング)
開発研修センター

本当に質の高いサービスを提供するためには、一人ひとりの技術はもちろん、仕事に対する志が大切です。そのため、JST開発研修センターでは「教える」だけでなく、「やってみせる」「やらせてみる」「教えさせてみる」「他の人をトレーニングさせてみる」「見直す」を体験させ、サービスの心得である「礼儀や丁寧さ」「当たり前のことを当たり前に行える」そして「自分の仕事に誇りを持てる」人材を育成しています。

お客さまと培った経験と実績をもとに、
さらなる優秀性を追求し続けます。

JST開発研修センターの施設内には病室や手術室、洗浄場、外来診察室を模した設備など、より実態に近い環境を用意しました。また、ICT技術を利用したWEBカメラによって、遠隔地からでもリアルタイムでの研修への参加が可能に。ほかにもVODによる教育コンテンツの配信も行うなど、充実した研修内容を用意しています。
創業から30年、ダスキンヘルスケアは培った経験と実績をもとに、さらなる優秀性を追求し、今後も社会に必要とされるピープル・ビジネス企業として研鑚してまいります。